立ち上がれ、おとうサラリーマン!

ブログ名を変更しました。健全なリピードを開放しながら家族を率い世間の荒波に立ち向かうおとうさんを応援したいと思います!!

macにXAMPPを入れてワードプレスを導入する:備忘録

ワードプレスで構築しているサイトをローカルでリニューアルするため、

macにXAMPPを入れてワードプレスを導入する:備忘録

 

参考1:

tapioca-hiroyuki.net

 

参考2:

 

www.miraidenshi-tech.jp

 

パスワードの設定をしている場合としていない場合。

それと、言葉の意味もわからないことが難易度を上げているはず。

 

なので、言葉も整理

 

X – WindowsLinuxMac OS XSolarisクロスプラットフォーム
A – Apache
M – MySQL
P – PHP
P – Perl

www.miraidenshi-tech.jpより

 

X,P,Pはなんとなく大丈夫

 

Apache

頭いい説明(ウィキペディアより)

HTTP Server(アパッチ エイチティーティーピー サーバ)は、世界中でもっとも多く使われているWebサーバソフトウェアであり、大規模な商用サイトから自宅サーバまで幅広く利用されている。 単にApacheとも称されている。

 

2 特徴
2.1 複数のバージョンのサポート
2.2 複数のOSに最適化 (MPM)
2.3 モジュールによる機能追加
2.4 プロセスの挙動


頭悪い理解→
Apacheは設計士と現場の大工をつなぐ現場監督!

  • ウェブサーバーはブラウザからの指示に従って情報を返す
  • そのやりとりのソフトウェアの一つがApache
  • 指示をやり取りするのはHTTP(サーバーソフト、Apacheなど)

  参考)

 

itpro.nikkeibp.co.jp

 

 

MySQL

頭の良い説明(ウィキペディアより)

オープンソースで公開されている関係データベース管理システム (RDBMS) の一つである。

中略

世界でもっとも普及しているオープンソースRDBMSとして知られており[2]、市場シェアではPostgreSQLなどの他のオープンソース・データベースを圧倒している[3]。日本でも2009年になってPostgreSQLを超えるシェアを獲得している[4]。初期のMySQL文字コードのサポートが悪かったのが影響したが、現在はEUCSJIS、多言語面を含むUTF-8などをサポートしている。

中略

世界的にはこのMySQLの方が、ライバルであるFirebirdPostgreSQLよりも多く使用されており、ウェブサイトの構築に用いるソフトウェア環境として、LAMP (Linux, Apache, MySQL, PerlPHPPython) の略称が知られている。Yahoo!FacebookTwitterなどの巨大なウェブサイトでの適用例も多く、WebアプリケーションのXOOPSWordPressSugarCRMなどCMSも、バックエンドのデータベースとしてMySQLを利用している。また、ウィキペディアのためのソフトウェアであるMediaWikiでもこのソフトウェアを使用している[12]。他にも、社内用WebアプリケーションのサイボウズMySQLを利用しており、MySQLを改造するため、有償契約をしている。

 

 

頭の悪い理解

 MySQLはデータベース管理システムにおけるWindows

 

で、結局XAMPPって?

 

頭のよい説明(ウィキペディアより)

 XAMPP(ザンプ)とは、ウェブアプリケーションの実行に必要なフリーソフトウェアをパッケージとしてまとめたもので、apachefriends.orgから提供されている。主として開発用あるいは学習用ではあるが、イントラネットなどにおいて実運用環境として使われることもある。

中略

Apache(Webサーバ)、MySQLまたはMariaDBSQLデータベースサーバ)とWebプログラミング言語であるPHPや同目的で使われるPerlの4つの主要ソフトウェアとphpMyAdminなどの管理ツール、さらにSQLiteなど、いくつかの補助的なソフトウェアとライブラリモジュールが含まれている。現在、WindowsLinuxmacOSSolarisで利用可能である。
本来、前述の複数のソフトウェアは個別にインストールする必要があり、非常に手間がかかるが、XAMPPは一括してインストールするだけで、すぐに開発や運用が開始できる。パッケージとしての特性上、個々のソフトウエアのバージョンが必ずしも最新版で揃えられてはおらず、特にドライバモジュールに古いまま更新されていないものが含まれるが、開発用・学習用としては十分といえる。

 

頭のわるい理解

ん?ということは、ウェブアプリ実行におけるGoogleスイートみたいなもの?

 

 

俺的まとめ

①XAMPPはウェブアプリ実行のためのGoogleスイートみたいなものである

②その中には、ブラウザとサーバーをつなぐApacheと、サーバーの管理を行うMySQLが含まれている

③程よくまとまっているため、ローカルでウェブサービスを作るとき”にも”使われている