立ち上がれ、おとうサラリーマン!

ブログ名を変更しました。健全なリピードを開放しながら家族を率い世間の荒波に立ち向かうおとうさんを応援したいと思います!!

apple watchの20分の1の値段!? 13ドルの活動量計mibandを買いました!

活動量計を購入しました。
購入したのは、中国のメーカーXiaomiが発売しているmibandというものです。


以前仕事で、活動量計をいくつか試すということをしたことがあり、
その時はオムロンの高機能のものと、jawboneという商品。結果的に双方ともそれなりだったのですが、学術研究に使えるレベルにするということでその時は見送りました。


今回、加速度計などを使った商品開発を考えており、自分用に買おうかと考えたのかが、fitbitというメーカーのもので、①活動量計としての機能バイブレーターでの目覚ましをしてくれる、そして③見栄えがギリギリスーツでも付けれるレベルというのが選定理由でした(異論はあると思いますが・・・)

最新のモノスマホの着信もしてくれるらしいので、apple watchの感覚も味わえるかなと思ったりしておりました(ちなみにpebble watchというものも検討していた)

とりあえずお試しで、1万円くらいのものを購入しようと思っていましたが、改めて調べて見ると、中国はXiaomiさんが何と15米ドル(2015年5月で1600円前後)のほぼ同等の機能を持ったものを発売していると!!!!

Xiaomi Mi Band(小米手環)レビュー:わずか13米ドル、すべての欠点も許せてしまうレベル - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

すこし前までは、海外のサイトから直接購入するしかなかったようですが、最近はアマゾンでも購入できるようでした。↓こちら参考にさせて頂きました

MibandのAndroidアプリが遂に英語表記に対応。Amazonでも買えるし、これは改めてライフログ入門にピッタリ | そうすけブログ.com


これはもう買うしかないということでポチリ!
明日には届くようなので、開封したらまたレビューしたいと思います!!

ダイエットにも役立つかな~楽しみです。

 

p.s.

大阪市の選挙に関しては思うところいろいろあるけれども、
済んでしまったことなので、ここでは控えたいと思います。

ただ結果がどうであれ、今後良くなっていくと思っています。
まずは注目されることが重要で、あとは変化のスピードが速いか遅いか。
また、そのスピードに我慢できるかどうかだと思っています。

ではでは。

  

 
<ヘルスケアつながりでこちらもどうぞ>