立ち上がれ、おとうサラリーマン!

ブログ名を変更しました。健全なリピードを開放しながら家族を率い世間の荒波に立ち向かうおとうさんを応援したいと思います!!

macbook air 13' early 2015 購入!

タイトルのまんまですが、macbook air13インチを購入しました。

以前の投稿はその前振りということで、
結局購入したものはサイトからカスタマイズをしたモデルで詳細は以下の通りです。

f:id:plus1state:20150428051408p:plain


CPUとメモリを最大にして、SSDは128Gのままです。

色々と考えたのですが、ディスク容量は外付けをつければ、対応できるわけで。
一方でメモリ•CPUはどのサイトを見てもアップグレードしておけばよかった!と書いてあるので、頑張ってみました。

参考にしたのはこちらのサイト。

新型「MacBook Air (Early 2015)」は「Core i7」モデルが「買い」!ベンチマークスコアが発表 | gori.me(ゴリミー)


で早速ベンチマーク
上記のサイトでも使われているGeekbenchというソフトを使ってみた。
その結果がこちら。

f:id:plus1state:20150428052112p:plain

参考サイトではシングルスコアで3050、マルチスコアで6251というデータをあげていたので、概ね近しいデータになっていますね。

ただ、今回64ビットではなくて、32ビットとして評価してるので、若干数値が低くなっているかもしれないのです。

詳しくはみていないけれども、64ビットでベンチマークテストをしようとすると、製品版を購入する必要があるみたい。

もう一個別のソフトでも評価してみたのがこちら。

f:id:plus1state:20150428052507p:plain

 

f:id:plus1state:20150428052519p:plain

こちらは直接比較をしてくれるんだけど、比較対象のmacが2013とかなので、まあ参考程度にということで。サイトはこちら。

これは便利!自分のMacの性能が他のMacの性能より低いかどうか比較できるアプリ「iQuickMark」 | iTea4.0

 

いずれにせよ、快適に使用できているので、満足です。

今後はアプリ開発をしてみようと思っているので、主にその用途で使うことになりそうです。

あと2014年モデルの際にはSSDのスピードが搭載されてるディスクのメーカーによって随分と違ったそうです。サンディスクとサムスン製で。サムスンが遅かったそうです。

【悲報】「MacBook Air (Early 2014)」に搭載されているSSDは旧モデルよりも転送速度が2倍も遅いことが発覚! | gori.me(ゴリミー)

でも今回の2015モデルはサムスン製の方が早いらしく。一応調べてみると、私のMacサムスン製でした。

参考:MacBook Air (Early 2015) ベンチマーク | Macintosh | Macお宝鑑定団

ディスクの調べ方はこちらを参考にさせてもらいました→MacBook AirのSSDと液晶の製造メーカーを調べる方法 | でこにく

 

こちらも参考にどうぞ。瀬戸弘司さんの動画です。


【SSD問題】ええっ!2013年モデルよりも遅い?MacBook Air (Early 2014) がやっ ...

 

あとカバーとしてこちらを購入しました!

f:id:plus1state:20150428054957p:plain

で、これ消費税入れてアップルのオンラインショップで5,184円なんですが、
アマゾンでは5,380円!!何故だ〜!!!

 

 一応リンク貼っておきますが、アマゾンで買わない方がいいので、ご注意を。
アップルサイトの方がアマゾンより安いです。

もちろん製品はどちらでも一緒だろうと思われます。
快適。 

 

ということで、とりとめもなく書いてきましたが、今回は件のMacBook Airで書いてみました。やはり13インチにしてよかったなと思います。打ちやすい!これで最近滞っているブログ更新も加速していきたと思います。

 ではでは〜